Since 27/May/1997 A Dog of Flanders

CONTENTS MENU
Corner Top
PATRASCHE
end_of_button
flanders_logo
bar
TV NewsPaper Books
Mr. Jan VERLEIJE

Mr. Jan VERLEIJE

石碑の素敵なデッサンを描いたヤン・フェルレイエさん

今回石碑の中央部にあります強化ガラスには画家であり彫刻家でもあるヤン・フェルレイエさんにより作られました。

夜間この石碑の中央部は、ヤン・フェルレイエさんの描いたネロとパトラッシュの絵が大聖堂の正門の前で照らされます。除幕式の夜、この石碑がどのように照らされているか ヤンさん達と見に行った時につくづくこの大聖堂の正門の前に「フランダースの犬」を記念する石碑が建つなんてと除幕式の感動が再び訪れました。何故ならこの素晴らしい大 聖堂の周りには偉大なルーベンスの像などがあり安易に建造物の一つですら勝手に作ってはならないですし、ここにこうしてヤン・フェルレイエさんの描いた絵が赤く照らされ ているのです。

このフランダースの犬を通じてヤン・フェルレイエさんをはじめベルギーの素晴らしい芸術家が物語の母国ベルギーにて活躍する事は感無量なものがあります。何故ならこの物 語は数年前までは母国ベルギーにおいて無名でありましたし、ここ数年で隣国であるオランダでも取り上げられるようになりました。

私は市庁舎でヤン・フェルレイエさんとお会いし握手しました。写真を見てお分かりの通りとても紳士なベルギー人で現在はネロの住んでいた町、ホーボーケンにてプラスティ ックアートのディレクターも務められております。

もしネロが年齢を重ね芸術を描き続けていたらきっとヤン・フェルレイエさんのような優しい紳士になっている事でしょう!

←2003年5月9日市庁舎にて PATRASCHE.NET


Nello en Patrasche

Career
1978 College of Arts - specialisation: sculpture Royal Academy of Fine Arts in Antwerp
1979 Free student 1st candidature of Philosophy and Political Science UFSIA University Antwerp
1982 3 years of film academy (St Niklaas)
1999 Masters Diploma in plastic arts - department of audiovisual and plastic arts
2000 Director of the Academy of Plastic Arts of Hoboken

Artistic Curriculum
1981 Biennial Middelheim
1982 "People and thier environment" exhibit, De Beyerd, Breda, Netherlands
1983 Marchandises Montevideo, Antwerpen
1984 Scenery construction, Arca, Gent
1985 CC Berchem
1988 individual exhibition Gray Galley, Kapellen
1989 Exhibition "22 years of sculpture", Hessenhuis, Antwerp
1991 Group exhibition Elzenveld - BBL, Antwerp
1992 Project Entrepot
1994 Group exhibition Abdij, Hemiksem
1996 Individual exhibition jordaenshuis, Antwerp
1999 Bronze bust for the College of Europe, Bruges
2003 Artwork Nello & Patrasche Handschoenmarkt, Antwerp


K.Oshima 22/November/2003

BACK

A Dog of Flanders

空間スペース for IE
Space_Bar